二重焦点レンズ とは?

累進レンズに慣れない方などに
  

遠方用と手元用、ふたつのレンズからなる境目のはっきりとした両用レンズです。

手元用の小玉から見える視界は大きく、累進レンズのような「ゆがみ」は感じられません。

一般的な累進レンズは境目は見えませんが、手元(近用)周辺部にゆがみが生じ、視野は二重焦点レンズに比べると小さくなります(画像はイメージです)。                                 

二重焦点レンズは小玉の境界が視界に入ってしまいますが、一般的な累進レンズの手元領域に比べると格段に大きく見えます(画像はイメージです)。                                                     

プラスチック 二重焦点レンズ Lineup

    

エグゼB-28

+= 幾何学および光学中心

屈折率 1.67
設計 非球面設計    
加入

1.00 ~ 4.00

小玉 B型 横幅28mm
UVプロテクト    標準装備
対応コーティング

 FB-28

+=幾何学中心/●=光学中心

屈折率 1.60
設計 球面設計     
加入 1.00~3.50
小玉 B型 横幅28mm
UVプロテクト    標準装備
対応コーティング

 PL-B25

+= 幾何学中心/●=光学中心

屈折率 1.50
設計 球面設計    
加入

1.00 ~ 4.00

小玉 B型 横幅25mm
UVプロテクト    オプション
対応コーティング
ハードコート             

 PL-B28

+=幾何学中心/●=光学中心

屈折率 1.50
設計 球面設計     
加入 1.00~4.00
小玉 B型 横幅28mm
UVプロテクト    オプション
対応コーティング
ハードコート         

注意事項

□ 階段の昇り降り、段差のある場所で使用しますとピントが合いにくく危険です。レンズの遠用部(上部)でご覧ください。

□ 遠用部と近用部(小玉部分)では見たものの大きさが急に変わり遠近感をくるわせるためご注意下さい。

□ 乗り物の運転やスポーツでの使用はレンズに慣れてからにしてください。