クラックフリーホワイトとは?

 美しさをそのまま表現できるクリアホワイトの反射色

驚異の耐久性を備えた「クラックフリー」の性能はそのまま、メイクやレンズカラー本来の美しさを表現できる、ナチュラルコーティング「クラックフリーホワイト」が登場。

マルチコートの反射色に白色系のクリアホワイトを採用。ナチュラルな反射が特徴で、カラーなしの場合はメイクをありのまま見せ、カラーレンズの場合は発色性が向上します。

クラックフリーホワイト 特徴
  • 1
    ナチュラルな反射でメイクも映える・・・・クリアホワイトの反射色
  • 2
    真空蒸着技術による耐熱性アップ・・・・・・・・・・・・熱に強い
  • 3
    硬質ハード膜を標準装備・・・・・・・・・・・・・・・キズに強い
  • 4
    フッ素膜加工による超撥水コート標準・・・・・・・・・汚れに強い
  • 5
    静電防止コート標準装備・・・・・・・・ほこりや花粉がつきにくい

反射色比較

従来品

クラックフリーホワイト

肌やメイクをありのまま見せたい方へ

グリーンの反射色を採用していることが多い従来品と比べ、クリアホワイトの反射色を採用したクラックフリーホワイトは、肌の色や目元のメイクを鮮やかに見せることができます。

レンズカラーが持つ本来の色合いをお求めの方へ
※比較画像はイメージです

従来品

クラックフリーホワイト

クリアホワイトの反射色採用により、薄いカラーを付けても色調は損なわれず、ナチュラルな印象を与えることができます。                   

従来品

クラックフリーホワイト

濃いレンズカラーの場合、その効果はアップします。

耐久試験(熱)

115℃の環境下で5分放置

 従来品

 クラックフリー

マイクロスコープ拡大図

 従来品

 クラックフリー

従来品はプラスチック素材が膨張し、表面の反射防止コートがその膨張に耐えられずに亀裂(クラック)が生じていることが分かります。

耐久試験(キズ)

試験機に砂消しゴムをセットし、3kgの荷重をかけ5往復

 従来品

 クラックフリー

マイクロスコープ拡大図

 従来品

 クラックフリー

クラックフリーホワイト コーティング構造

 表面 ←―――――――――――――――――――――――――――→ 裏面                                                     

(画像①)           (画像②)           (画像③)

ホワイトの反射色

マジックふき取りテスト
(黄色い線から下がCZコート)

静電防止コート
(上部が静電防止コート)

■耐熱 硬質ハードコート(キズ防止コート)

レンズ素材をキズから守るコーティングです。耐擦傷性能を格段に向上させた上、真空蒸着技術により熱によるレンズ素材の膨張を抑える機能を複合させたワンランク上の硬質ハード膜です。

■マルチコート(反射防止コート)

レンズ表面の反射を防ぎ、視界を明るくさせるコーティングです。マルチの反射色はクリアホワイトを採用(画像①)。

■CZ コート(超撥水コート)

レンズ表面の撥水性をさらに向上させたコーティングです。フッ素膜の改良により水や油をはじくため、汚れが付きにくくなります(画像②)。

■静電防止コート

ほこりや花粉などを付きにくくするコーティングです(画像③)。


注意事項

□ 熱・キズに強いコーティングですが、過酷な条件下での耐熱・耐擦傷性を保証するものではありません。詳しくは下記「メガネレンズの取り扱い」をご参照頂くか、ご購入先の店舗にてご確認の上、お取扱い下さい。

□ イラスト部分はイメージです。