• 新基準の紫外線カットレンズ

アキュラシースポーツ ウェイブプラス とは?

 内面非球面 ハイカーブ補正レンズ

アキュラシースポーツは、表面カーブを一定化することにより内面デザインの自由度を限界まで向上させた「アキュラシー」の設計に、フレームの「そり角」を反映させることで自動的にプリズム補正と度数補正が加わるハイカーブ専用のオーダーメイドレンズです。

アキュラシースポーツ ウェイブプラス 特徴
11
  • 1
    内面非球面設計による周辺収差の軽減
  • 2
    そり角設定からのプリズム補正
  • 3
    そり角設定からの度数補正

一般的なカーブレンズ

一般的なカーブレンズ

スポーツフレームに対応したハイカーブレンズは、視線方向とレンズの光軸方向にズレが生じるため、乱視が発生したり、度数が変化するなどの不具合が起こります。それらの不具合は、結果として像のぼやけや歪みなどの原因となります。

アキュラシースポーツ

 プリズム・度数補正を行ったカーブレンズ

フレームのそり角を設定することにより、自動的にプリズム補正と度数補正を行います。ベースアウトプリズムをベースインプリズムで打ち消すことができるため、視線方向とレンズ光軸方向が一致し、ハイカーブフレーム特有のぼやけや歪みを感じさせないレンズが仕上がります。

アキュラシースポーツ ウェイブプラス 商品データ

※ 歪み・周辺収差の比較イメージ
  

一般的なカーブレンズ
 

アキュラシースポーツ
 

注意事項

□ 新基準の紫外線吸収剤をレンズ素材に入れているため、無色透明でも、レンズは薄いグリーン系に見えます。

□ レンズ素材が薄いグリーン系のため、カラーを付けたとき、サンプルとは色調が異なる場合があります。

□ レンズ素材が薄いグリーン系のため、薄い濃度のものや、明るい色調のものなど、お付けできないカラーがあります。ご購入先の店舗にてご確認下さい。

□ ブルーライト領域(380nm~500nm)も一部減光しているため、ブルーライトカットレンズで間違いありませんが、液晶画面から放出されている最も強い450nm付近のブルーライトは軽減していません。

□ 上記の理由により、PC用のブルーライト対策をお考えの方は、ブルーライトカットオプション(SKYコート・SKYⅡ・LCDカラー)をお勧めします。