スマートフォン利用時の目の疲れ

 こんな症状ありませんか?
 
  • 1
    スマートフォンを利用していて目が疲れるようになった
  • 2
    スマートフォンの使用後、遠くがぼやける
  • 3
    スマートフォンの画面を見る際、メガネを外す

 

日々において、スマートフォンを見ている時間は、思いのほか長時間におよぶことがあります。

スマートフォンの画面は、いわゆる「手元距離」にあり、長時間近くを見ることにより、目のピントを調整する筋肉(毛様体筋)は酷使され、これが目の疲れにつながります。

Relax Zone 搭載の FF-iRefre(アイリフレ)で目の負担を軽減

  

年齢とライフスタイルに合わせて2タイプから選択可能

    

    

    

FF-iRefre(アイ・リフレ) 商品 data

   

( Lens mark 1.60  )
 

( Lens design )
 

 FF-iRefre56 basic

屈折率 1.56
設計 内面設計
RZまでの距離 14mm
加入 0.50/0.75
UVプロテクト 標準装備
カーブ指定 8 / 6 / 4 / 3
カスタム設定 可能(※)
対応コーティング
  
機能オプション
  
FF-iQ56 注意事項

紫外線吸収剤の影響で無色でも生地の色が薄い青紫系に見えます。


□ 各種数値入力による両眼視強化 □ 最適な厚みに自動計算

注意事項

□ 見え方に慣れないうちは、ゆれ・歪みを感じることがあります。

□ 車の運転には遠くから近くまで、様々な視野が必要となってくるため、レンズに慣れてから行って下さい。